黒猫の勝手気ままな放浪記

 自分の趣味に走るとこうなってしまった(」゜□゜)」 という女子高生が送るブログです。
 § スポンサーサイト
--年--月--日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --:--:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) |  CM(-) |

 § 
2013年12月24日 (火)


私が私であるために

このブログは更新しなくてもずっと
少なくともトップページにしている記事の年まで
これに頼っていた私が
想像だにしなかった
来るとも来ないとも思わなかった日が来るまで
お守りのように
この世に在るということを糧に
更新もせず
ただ
消さないでいるつもりでした。

今の私はあのころと違って
身の丈に余るほどたくさんの大切な人ができました
これに頼って
ひとりではどうすることもできずに
ただただ吐き出していたころとは違って
誰かに聴いてもらうということを知りました
自分を大切にすることを知り
人を大切に想うことを知りました。

でも
やっぱり私は何も変わっていないかもしれません
一番ぐちゃぐちゃな
かっこ悪い
なさけない自分を
ひとりで立てない自分を
大切な人に
大好きな人に見せることができません。

誰かに頼りたくて
支えてほしくてただそばにいてほしくて抱きしめてほしくて
そうしてほしい人の顔はたくさん浮かぶのにそれがどれほど幸せなことか知っているのに

助けて

と言えない自分が
まだ誰かに見つけてほしいと叫んでいる自分が
認められません。


昔の記事をずっとずっと読み返して
私の血肉になっている経験を記した言葉をなぞって
一人部屋で泣きじゃくる自分を
いつか抱きしめてくれる人が現れるのでしょうか
いいえ
いつか誰かの隣で
助けて
つらい

ただ泣くことができるのでしょうか
そんなに強くなれるでしょうか

あの頃の私へ
私は今も
泣き場所をさがしています
あなたよりは強くなれました
たくさんの大切な人に囲まれて
あなたの周りのすべても
愛せる強さを授かりました
でも
やっぱり泣き場所を探しています。


スポンサーサイト

[ 21:38:20 ]  未分類TB (0) |  CM (0) |

 ← TOP | HOME | I know.

COMMENT

COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

  この記事のURL:
   http://kuronekowinsflower.blog121.fc2.com/tb.php/302-1dd56101


HOME
Copyright © 2018 黒猫の勝手気ままな放浪記, All rights reserved.
  

Item+Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。